資産活用

Q.土地活用にはどのようなものがありますか?

A.土地の用途地域により制限がありますが下記のような資産活用方法がございます。

  • アパート・マンション経営
  • テナントなどへの建貸し
  • 土地を貸す(普通借地・定期借地)
  • 駐車場(月極駐車場・コインパーキング)
  • トランクルーム(レンタル倉庫)

ご検討中のオーナー様は是非ご相談ください。

詳細は資産活用のページをご覧ください。

Q.分譲マンションを貸す場合に注意しないといけないことはありますか?
A.賃貸人にもマンションの管理規約・使用細則を守っていただくことです。 また、マンションによって住居以外の目的に使用することができないこともあります。
Q.賃貸アパートや賃貸マンションを建てた場合、固定資産税が軽減されると聞いたのですが?
A.賃貸アパート・マンションを建てた場合、住戸一戸あたり住宅用地200m2以下の部分を小規模住宅用地といい課税標準額については、価格の1/6の額とする特例措置があります。
Q.不動産取得税の軽減とはなんですか?
A.賃貸アパート・マンションを建てた場合、評価額から1戸につき1200万円が控除されます。 (床面積40m2以上240m2以下が対象)
Q.賃貸アパート・マンションを建てたときの相続税は?
A.建物に借入金があれば遺産総額から差し引けます。 敷地の土地については貸家建付地となり更地より土地の相続税の評価額が低くなります。
Q.表面利回りとはなんでしょうか?
A.表面利回りとは年間の総家賃収入を購入金額で割ったものを指します。 たとえば年間収入100万円の物件を1000万円で購入した場合100万÷1000万=10%となります。しかし、建物にはメンテナンス費用・税金・保険料等、維持経費がかかりますのでその辺りを考慮したうえで検討することが必要です。