おすすめエリア情報 -高見・大谷地区-

高見・大谷地区ってどんなところ?

img
長く住みたい根強い人気のエリア
大谷~丸山地区は、東西に伸びる斜面地に住宅が密集し、 階段が多く、袋小路もあり、旧来からの斜面地らしい街並がいまも存在しています。 また、区内で一番、少子高齢化が進んでいる地域ではありますが、この地域の住民は「長年住み慣れたこの地で、いつまでも暮らしていたい」という方が多いのが特徴です。 高見エリアは、北側は緑豊かな丘陵地、南側は戸建て、共同住宅の一体的地域です。北九州市のほぼ中心に位置します。ここの特徴は、小倉へのアクセスもよく、また、新日鐵とともに栄えた地域で、高品質、高級地という点から、今も根強い人気を残しています。
このエリア周辺でお部屋を探す
このエリアのおすすめスポット一覧
スピナマート高見店

スピナマート高見店

槻田あおぞら通り

槻田あおぞら通り

高炉台公園

高炉台公園

八幡東区役所

八幡東区役所


大谷球場

大谷球場

旧九州鉄道橋梁跡

旧九州鉄道橋梁跡


このエリアのおすすめスポット情報

img01
img02
img03
スピナマート高見店
福岡県北九州市に本社を置く西日本鉄道(西鉄)グループの企業。「スピナ」という名称はほうれん草を意味する英語である「スピナッチ」に由来する。製鉄の関連企業であったため、ほうれん草が鉄分をたくさん含むところから命名された。新日鉄従業員の食事として堅パンが開発され、現在に至るまで主力商品として販売している。その他にくろがね羊かんもあり、これも製鉄所従業員の滋養のために開発された。包装紙には製鉄所の高炉が描かれており、「八幡銘菓」として親しまれている。営業時間:10:00~22:00。
ページトップへ
img01
img02
img03
槻田あおぞら通り
日本の道100選。地域住民に守られるコミュニティ道路。北九州市では昭和57年度から幹線道路に囲まれた生活道路をコミュニティ道路として整備している。
ページトップへ
img01
img02
img03
img04
高炉台公園
国道3号線沿いの小高い丘の上にある、鉄の町のシンボル公園。いろいろな種類のツツジが咲きます。 また、スペースワールドや洞海湾の工場地帯が一望できます。
開館時間:午前10時~午後4時30分。
休館日:月曜、祝日、年末年始。
ページトップへ
img01
img02
img03
八幡東区役所
八幡東区(やはたひがしく)は、北九州市を構成する7区の行政区の一つである。製鉄業で栄えた街で、新日鐵住金八幡製鐵所がある。同製鉄所の遊休地の再開発により、東田地区(JRスペースワールド駅周辺地区)には、スペースワールド、北九州市立いのちのたび博物館、イオンモール八幡東などの施設が建設されている。
ページトップへ
img01
img02
img03
大谷球場
官営製鐵所の福利厚生施設として1927年に竣工、翌1928年に開場した。2004年より施設は新日本製鐵(新日鐵)が、施設管理権は北九州市がそれぞれ所有。社会人野球やクラブチームの対抗戦(JABA九州大会など)、高校野球福岡大会北部地区予選、九州六大学公式戦などに使用されている。
ページトップへ
img01
img02
img03
旧九州鉄道橋梁跡
板櫃川の支流、槻田川に架かる赤煉瓦造りのアーチ橋は、明治24年4月に開通した九州鉄道大蔵線の橋梁として構築されたものです。鉄道敷設当時の施設で残されているものは数少なく、この橋梁は北九州市の交通史上貴重な遺構となっています。昭和51年3月22日、市史跡に指定。
ページトップへ

他のおすすめエリアを見る

東田地区

東田地区

平野・皿倉地区

平野・皿倉地区

戸畑エリア

戸畑エリア

北九州のお部屋探しは
不動産のデパートひろたにお任せ下さい!
ご来店をお待ちしております。
0120-006-393
メールでお問い合わせ

ページトップへ