メニュー

【北九州学術研究都市】
周辺の賃貸特集

北九州学術研究都市

家賃帯から探す

こだわり条件から探す

北九州学術研究都市について

北九州市立大学のひびきのキャンパスを中心に、学術研究都市として複数の大学キャンパスがあり、九州最大の工業地帯である北九州工業地帯に位置します。アジアの中核的な学術研究拠点、新たな産業の創出・技術の高度化を図り、アジアの先端産業都市の実現を目指しています。 理工系の国・公・私立大学や研究機関が同一のキャンパスに集積する独自の試みとして、「環境技術」と「情報技術」を中心に活発な教育研究活動を展開しています。

構想策定
1988年(昭和63年)
学校種別
大学、研究機関、企業
本部所在地
北九州市若松区ひびきの2-1
学校名
北九州市立大学・大学院、九州工業大学大学院(国立)、早稲田大学大学院(私立)、福岡大学大学院(私立)

北九州学術研究都市の周辺情報

北九州学術研究都市の周辺には住宅地としても整備され、新しい住宅街の一つとして人気を増しています。「自然との共生、人と縁のあるまちづくり」は、このまちの大きなテーマであり、それに相応しいまちづくりが今でも行われています。アパート、マンションも新しいものが多く、綺麗に整備された街並みは必見です。

他の学校を見る

最上部へ